完成見学会のお知らせ

「4月18日」

元号も、新しく令和に変わる5月に
三重県桑名市にて、住宅の完成見学会を行います
B8294ad53c20482fa3c517d1f9ed7a10
住まいの一角には
まちの人が自由に使える「場」をつくりました
これで
奥さんのやりたいお店や
ご主人の作業スペース
まちの人が、集まれる処。。。などなど

創作の場でも、発表の場でも、販売の場でも
個人の空間が、まちの一部になっていくようにと。。。。
そんな家をつくりました

9ddf162308fe45a2872306208cad5d77
さらに、
家族だけの「空」なんて気持ちで
家の真ん中に、孔を開けましたが。。。。

家の前を通る人から、あらぁ~~空が見えるのね!
なんて声に出しながら、見上げる姿がチラホラ

そうか家族だけの「空」じゃなく
みんなの「空」か・・・という訳で
この家は、「桑名の空」にしよっかな。。。。と思ってます

興味がある方は、お気軽にお問合せくださいませ

日時:2019年5月11日(土)12日(日)
場所:三重県桑名市
時間:10:00~16:30

ご興味のある方は、下記のページ
http://goto-arch.com/OPENHAUS.htmlを参考に

お名前、参加人数、希望日時などをご連絡ください

後日、案内図を送付させて頂きます

連絡先
後藤建築設計
URL:http://goto-arch.com
BLG:http://goto-arc.cocolog-nifty.com/goto_aa/ 
TEL: 052-523-1075 
FAX: 050-3701-8014

| | コメント (0)

仕上げ工事も

「4月17日」

仕上げ工事もちゃくちゃくと
ようやく仕上がりの空間が、なんとなく形となり
ここからは、ホントに段取り命って感じで
工程管理がパズルのようで、、、、
6175be704c1e436f966b53e3d8c65512
天気に恵まれてるのが、ありがたいですね
ここから、連休前のラストスパート

細かい所まで、しっかりと最後まで
がんばってほしいですね

| | コメント (0)

自由な空間2

「4月16日」

H-TMKも仕上げ工事が、ちゃくちゃくと
籠り部屋になりますよね。。。ロフト
白い勾配天井に独立柱。そして光の兼ね合いで良い感じ
46aecdade2054c399047e329d5c49607 

あと少し、あと少し。。。。と思いながら
連休明けに、完成予定
残された時間も、あと少し、あと少しです


| | コメント (0)

自由な場を

「4月15日」

気軽に集まれる「場」をつくりたい
何か作業できる「処」でもありたい

なんでも良いので、そんな「空間」を。と

住まいの一角に、ギャラリーのような
お店のような、自由な場所をつくってみました
 2472ea32c48b4e32979ee3304d4defb3
小さな小さなスペースですが
白の空間から暗い闇の空間と
使い手の方々が楽しめる感じになってきたかな。。と

| | コメント (0)

こだわるひと3

「2月25日」

もう春って空気が気持ちいいですね
雨が少ないせいか、ちょっと乾いた感じで
なんとも穏やかな気持ちになりますが

TeToMeさんちも、そろりそろりと空間が彩り始め
0225
そうそう!

こうやって、床材を梱包からすべて出して
並べて、色や柄をくらべて、、、割り振って
気に入らないのは使わないって・・・

って!?そこまでしてくれます?!

棟梁曰く「一応、自分なりにな」って
こだわりすぎの。ありがたすぎ。です

こやって選ばれた材は
02251
リンでもなく、キンでも、ピシッでもなく
「ギン」って感じの重みと品をもった床が出来ました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなの空

「1月31日」

桑名のTeToMeさん家の真ん中に空が出来ました
0131
最初は、ご家族だけの「空」をって思ってましたが
外からも、すっと青空が望めるので
なんとなく「みんなの空」って感じで、、、かなり良い
空気も動くし、狙った感じなんですが
まぁ現場では、今からでもガラス入れたらええやん。。。。と(汗)

雨仕舞の苦労と、そこに込められた職人技は、またの機会で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こだわるひと2

「1月23日」

大工さんも、こだわりが強いですが
(強いどころじゃないんですけど(笑))
負けじと板金屋さんも、コダワリビト

昨今、職人不足と後継者不足の波で
板金屋さんが、、、、、と嘆く声が、各地で広がるこの世界

今回のコダワリがちょっと嬉しく
それも、何気ないサラリ、、、とした感じに。おぉっ!と
0123
出たり、入ったりしてる角を
(出角、出隅。入り隅。とか言ったりしますが)
はめ込み式の既製品で逃げるのではなく
板金の割に合わせて
板をそのまま曲げてつくってくれるなんて。。。
高級でない素材だからこそ、この手間でグッと、パチッと

それも、これ、、、裏ですよ、、、裏
頼もしい人ですね。ありがとございます



| | コメント (0) | トラックバック (0)

こだわるひと

「1月22日」

桑名のTETOMEさん家は、天候に恵まれつつも
昨今の職人不足に材料不足

それが逆に好都合か、こだわるひとが
こだわりの手仕事中
0122
どうなってるのやら、、、どう削ってるのやら、、、

それが組み合わさると
01221
「こういう図面の描き方はイカン!」と叱られつつ
こんな感じで、、、色々と手間のかかることをお願いしてまして

なので、、、ここは工場かっての感じの。。。削り屑
01222
ここ、、、リビングなんです
桧の香に癒されます

この時代に、こだわって本物をつくってくれるって
本当にありがたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年も

「12月27日」

かなりさぼり気味で、、、
気付けば、2018年も。。。。さらに雪。。。との事で
大掃除に、年賀状に、最後の打ち合わせが、、、と
なんだか、いつもと違うローテーションにソワソワしますが

桑名の家は、まぁ色々と社会情勢の波を受けながら
内部の形が現れて
12271
ちょこちょこ、天井高さや、開口高さが違うので
まぁ大工さんは、考えないとなぁ~~~と言いながら
嫌な顔せず、ビチッビチッと、きめてくれて

そして、ようやく壁も
1227
左官下地のバラ板が、、、なんともキレイで
このままの仕上げにしたい!といつも思います

さらに、名古屋の改修でも
12272
こちらは、なんとか足場も外れて
年明けから仕上げで。楽しみです

という感じで、なんとも2018年
最後まで、バタバタしちゃいましたが
1年間、お施主さん、職人さん
色々と楽しく過ごさせて頂き、ありがとうございました

また、2019年も、新しい元号とか、五輪前とか
楽しい事いっぱいだと思いますし
さらにさらに
ちょっと自分も新たな試みをしようと思っているので
またよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気付けば

「12月2日」

気付けば12月、、、、そして最近、更新せず。。。
とりあえず現場は順調に

内部の下地が進んで、なんとなく空間が現れて
1203

台風などなど、災害の影響で
外壁屋さんから、屋根屋さんも大変大変と聞いてますが
なんとか、外壁の防水紙は、ピチッとキレイに張ってもらって
(木製建具があるので、大工さんは大変で、申し訳ないですが)
12031
なんとなく、外を覆っていたブルーシートも外れて
建物のシルエットと、内部への光も現れて、楽しくなってきました

ブルーシートと言えば
大工さんが、大きく架けてくれたブルーシート
支柱を軽く面取りする感じが
12032
この家が大事に造ってくれてる証かと
嬉しくなっちゃいますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧