んっ!

「4月2日」

新年度ですね。辞書買いました?
買うどころか、今どきは読みもしないですよね
スマホで充分だし、、、
ただ、そんな時代だからこと
高校時代の辞書を
ちょっと開いてみると、楽しかったり
0402
というメンドクサイ考え方(笑)で

実は、このところ、タイトルを『あいうえお』順にしたりして
その都度、辞書を開いて
初めて見る言葉やら、ちゃんとした意味やら
こんな言葉を載せるんだ。。。的な
楽しい勉強になりました
(高校時代に楽しめたら良かったんですけど)

で、大事かって言うと、そうでもないですけど
まぁこういうのも、たまには。(苦笑)

04021
追)
プロ野球開幕しましたね。。。
中日、、、怒涛の3連敗
打つんですよ!点も取るんです。逆転もするんです
でも、完璧に負けるんです、、、
弱いのか、広島が強いのか。。。
なんか、絶対的なリーダーが欲しいですよね

追の追)
高校野球。。。気づけば、三重高がベスト4
明日は、あの大阪桐蔭との試合。楽しみですね

追×3)
今朝、大谷投手勝ちましたね
早起きして視ちゃいました

しかし
ちょいと荒れた150キロの球を
打てちゃうメジャーは、やはりスゴイ
そんな相手に1年間、投げ抜いて欲しいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迎えました。2018年

「新年1月5日」

あけましておめでとうございます
2018年があけました
今年も1年、よろしくお願いします

今年は、なんと!
お正月から、渋滞やら行列やら。と
家族で、人混みにもまれる。という
後藤家としては、かなり珍しい三が日でした

このお正月を機に
今年は、いつもと違う1年にしようと心に記しながら

変わらぬ事もあるわけで
今日は、熱田神宮の初えびす。へ

普段は、こんな参道も
01052
屋台が出ると、こんな感じに、、、、イメージ変わりますね
0105

ちなみに
境内の掃除する箒って長いんですね。。。
01053
半径が大きいからでしょうけど
なんとなく、神聖に感じちゃいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それにしても

「10月19日」

それにしても、長く降り続く秋の雨
台風まで来るなんて。。。と
予定が狂ってきそうですが。。。。

それにしても、長く乗り続けました
走行距離16万キロの地球4周分
1019
既に、クラシックカーだから良いじゅん。。。とも
それは、乗りすぎでしょ。。。とも

ちょっと、不具合を感じる事が多くなったので
手放す事になり。。。。
あ~~~、あそこにも行ったなぁ
こっちにも、行ったなぁと
ほんの少しだけ、感傷的にも。。。。

ホントに、よく走ってくれました
まだまだ走れそうですが、、、、これでお別れ
お疲れさまでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕方のない事ですが

「9月22日」

事務所の裏の解体工事は続き
窓を開けて、気持ち良い風は入れれず
解体の振動で、船酔い気味です(苦笑)
0922
聞けば、大きなマンションが建つそうで
あまり良い気持ちがしないです
「まち」の在り方として
よろしくないような気がします

たしかに
旧街道の焼け残った古い町といっても
景観を大事にするほどの
歴史的な価値がある訳でないし
新しい家々も建つ場所なので
何が造られても違和感はないのですが

「まち」として
たくさん70歳代の人が、ずっと住み続けてる場所で
大雨が降れば、みんなで消毒しあって
コンビニのゴミが散乱すれば、掃除もする
弱い力の集合体の「まち」に

ある日、30、40戸の世帯が
新たに「まち」に、突然出現するのは
この「まち」独自の空気を壊す恐れもあり
上手く行かなければ、よそ者扱いにもなり
入居者からすれば、厄介なまちだとも思われ
そこが
マンションや大規模の分譲のコワイ所なんですね
と、まちづくりの仕事をしてた時に身に沁みました

もちろん、経済的には必要だと思うので
建設反対!なんて言わないけど
看板を立てて、近隣説明をして
はい、じゃぁ建てて良いので、、、サヨナラではなく

「まち」としても
「マンション」としての付加価値を上げるためにも
「まち」と上手く関われるマンション計画をしてくれたらなと

と、そんな事を思ってるうちに
まわりの高齢の方々から

今日はよぉ。あまりに酷いなぁ。。。いつまでじゃ?
家が揺れて、TVが落ちそうじゃわ
ゆっくりお茶も飲んどれんがね
(確かに、ヒドイ解体の仕方だなぁと思ってましたが)

と、名古屋弁全開で井戸端会議
悪いが若いおみゃぁさん(お前さん)から言ってくれんかい?と

という訳で
解体屋さんにお願いに行ってきました
そして、御多分に漏れず
説明すると
笑顔で、ハイハイ。ぺこり。。。と
う~~~ん、日本語通じず。。。。

この辺りも上手く「まち」と付き合ってほしいですね

※また長くなってしまった(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなの採れました

「9月19日」

雨はそれほどでなかったけど
風が、恐ろしく強かった台風も過ぎ去りましたが
大丈夫だったかなぁと。。。と心配もありますが

台風が去った後は、陽射しのキツイ中
やはり、、、、、虫採りです(笑)

息子も、自分でめちゃくちゃでもタモを振り回し
自分で採れるようにもなりました

そんな中、今回はこれ!
ギンヤンマ!!

このギンヤンマ、実は凶暴??雑食だからか
目の前で、飛んでる赤とんぼを
バシュッと捕まえて、飛び去っていきました。。。。ビックリ
その瞬間は、忘れれない光景

0919
図鑑で知るより、実際に見れると、興奮もしますが
しかし、この眼のキレイさには、惹かれちゃいますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

圧倒されました

「5月23日」

とりあえず、見に来てほしい!
驚くから!

と、誘われて
とある材木屋さんへ

驚くからなんて、ハードル上げちゃって。。。。と
そう簡単にはね。。。。

で、結論。驚きました。というか
ため息出ました
そして、ワクワクしました
0523
無いモノが無いでしょって言われて
そうですね。。。。と言ってしまいそう

広葉樹の板が、今すぐ使える材で3000枚
まだ、乾燥できてないモノを入れると5万枚?
あれ??あってるかな???この数字???
というような、桁違いの数字でございます

枚数もさることながら
大きさがハンパなく
4mモノなんて、小さい小さい
6mモノも、あちこちに

さて、この材を、どう活かすか
楽しみが増えました

一枚一枚、一本一本
表情も、姿、形も違う無垢の木
出会うタイミングも大事ですね
(だって、ここだけで3000枚あるし。。。)

木を使った家づくりは
こんな楽しみがあるんですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色が。。。ね

「4月20日」

先日のお打合せにて
新緑の緑が、キレイだな・・・と
0420
と、モミジを飾ったら
先日の雨で、ちょっと色がパッとしないので
04201
たぶん、近くの公園から
飛んできた桜の花びらを

窓にペタペタッと、ちょっと色気を出してました

お打合せも順調にて
設計契約して頂きました。ありがとうございました

気づけば、独立して住宅としては
岐阜県内で、初めてになります

実は、岐阜県って車でビュンっと
予想以上に、事務所からは速く行けたりして
便利なのか、現場に直ぐ来て。と言われるのか・・・

来年の桜の季節までに
完成を目指したいと、楽しんで頑張ます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

折れましたし、下りました

「4月18日」

年度マタギで
検案事項・・・ずっと悩ましく
心が折れ続けた物件が
本日、確認申請。。。下りました

色々とご指導くださった皆さん、ありがとうございます
しばしの間、読書は、小説でも建築系でもなく
これ・・・
0418
読みちぎりました。。。ずっと頭が痛かった
(ちょっと、騙された・・・・けど、なんとか・・・)

小さいけど、特殊建築物
あの手、この手で規制を掻い潜り
木造で真壁構造の施設が出来そうです

この国で
不特定多数の人が使う建物を
木で作ろうとすると
あれやこれやと規制がかかるのは。。。。
「木の国にっぽん」
なんとかなりませんか??
得意?の一筆書いて頂いたら・・・
で許して欲しいですけど、、、、安全第一ですしね

そう思うと
木造で、学校だ、ビルだって設計してる人は
ホントにスゴイ事だな・・・って思える、今日この頃
明日だけ、リフレッシュさせて頂こうと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

分かれ道かな

「4月13日」

気づけば、4月も半ば。。。
ちょっと焦りも感じる予定表

で、なにやら世間で話題になってる
AUTODRAW というソフト

手書きを、人工知能が判断して
イラストにしてくれるらしい

やはりこういう世界になってきました
建築の設計も
誰でも、こんな感じと書いたら
人工知能が、蓄積されたデータを利用して
「こんなのどうですか??」と
設計図から、パース、見積もり
そして、適した工務店まで出してくれる世界に
なるかもしれないですね

これを利用するのも、良い事かもしれないし
利用しないと上手く進めれないかもしれないですが

現場は、どういう世界になっても
職人さんが、一つ一つ、汗をかいて
手でつくっていく訳で。。。
0413
そんな現場の職人さんの気持ちを思うと
やはり、設計する時だけでも
手の感覚と、自分の身体感覚と
自分の中に蓄えた人間知能を
フルに働かせる事で
(気持ちのみかも、だけど)
温かい設計をしなければと、逆に思えてしまうので
いつまでも、手書きで居たい
04131
そして
ありがたい事に
そういうのを求める人たちに囲まれているので
そこに応えて行きたい訳で。。。

時代から取り残されるのか・・・
時代の波にのまれるのか・・・・ある意味、楽しみかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

狭いんです

「4月7日」

こどもを連れて散歩
懐かしい場所でもある線路に出会う
珍しい【ナローゲージ】

桑名にある、北勢線の線
路線路幅が、極端に狭いんです

全国的にも、もう数か所しかない
だから、狭い狭い車両も、使い回してたりとか。。。
車内は、向き合う人と足が重なるとか。。。
それぐらい狭いんです
0407
(※もちろん立ち入ってませんよ。踏切から視てます)

ここは、高校に行くために通った、小さな踏切
あ~~~懐かしい。ここから一気に坂を登るんですよね

そして
ここは線路好きには、たまらん場所らしく
近鉄の標準1435mm幅
JRの狭い1067mm幅
そして、北勢線の762mm幅の線路を
一度に渡れる踏切

上にかかる橋から、全体も見渡せるし
チラチラ、写真を撮る人が居たりとか・・・

そんな懐かしさと、珍しさは
家族に解る事もなく、、、
早く行くよ。。。と急かされました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧